スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pats report 07.31.2011 

NFLはもはや戦争となりつつあります。砂漠が一気に海になったような気すらしてきます。ここではペイトリオッツの数日間のニュースを扱います。

・tough decisions
チームは29日、ベテラン数選手をやむを得ずにカットしました。中でも驚きはDE ワーレン、そしてTE クランブラーの退団でした。ワーレンは昨シーズンは一度もプレーせず、リハビリに費やしており、今季は待望の復帰とチームも考えていたはずでしたが...。このカットの背景には、守備戦術の変動による戦力外として見なされたという噂もあります。一方、レシーブ数は少なかったものの、ブロッカー、チームキャプテンの一人として活躍していたクラブラーのカットはサラリーキャップ対策とされています。

・He's back!
チームは30日、RB フォークと再契約しました。昨シーズンはケガでシーズンエンド。チームの精神的の柱の離脱は惜しまれました。引退も考えていたようですが、ベリチックHCのラブコールで必死でリハビリしたようで、彼の復帰は頼もしいです。今季ドラフトで入った二人のRBのサポート役でも十分な役割がありそう。

・Photo of the Day
COchocinco_07312011.gif
スポンサーサイト

sudden beginning 

ロックアウトによる長期のNFLのオフシーズンがようやく終わり、無事に今季の開幕が決定しました。当ブログも長い充電期間を経て、復活いたします。先週末に交渉がまとまってからというもの、選手の移籍、再契約、ドラフト選手との契約の報道が嵐のように交差いる状態。そんな中、ペイトリオッツもさっそくNFLを騒がしました。

まず今朝、レッドスキンズの巨大DE ハインズワースをトレードで獲得。交換内容は2013年のドラフト5巡目と$5Mとなっています。ハインズワースと言えば、大型契約を結んでからチームプレーに徹さず、あっという間に不良債権化した厄介な選手です。しかし能力はまだあるため、パッツがギャンブルを行ったと言えます。現在チームには不動のDL ウィルフォークを筆頭に、若手のDL ラブDL プライヤー、そしてオフに移籍してきたDL ストラウドが居ます。ハインズワースの獲得で今季はリーグ屈指の巨漢ライン勢となりそうです。

そしてつい先ほど、さらなる大物を獲得しました。その名はベンガルズのチャッド・ジョンソンことWR オチョシンコ。交換条件としてオチョシンコは自身の契約の見直しに合意し、新たに3年契約を結びました。オチョシンコはいわずとしれた名レシーバー。問題児というのがネックとなっており、課せられた数々の罰金の量ははかり知れません。ただ実力は折り紙付きのため、WR ウェルカーといいコンビとなるはずです。また、かねてから親交の深いベリチックHCの元でどのような選手になるのか、興味があります。

悪名高い両者を獲得したペイトリオッツ。かつて同様の境遇で移籍したRB ディロンWR モスの活躍を見ると、ベリチックの得意技となっているように思えます。オープン戦を前に、まだまだ騒ぎは収まりそうにありません。

diamonds in the rough 

ペイトリオッツは29日、以下のルーキーFA選手と契約に至ったと発表。

WR アンダーソン
S ブラウン
DE フレッサー
CB ジョンソン
DT ラブ
RB パッシャル
S ベントローン
OL ワイズ

注目選手はジョンソン、パッシャル、ワイズの3人。ジョンソンはマイナー大学(カリフォルニア大ペンシルバニア校)出身も178タックル、16INTの成績で大学史上最高のディフェンシブプレイヤーの一人と評されています。パッシャルはノースダコタ大で昨年1,397ヤード、16TDを記録。2年生の時には1キャリーで平均6.4ヤードの数字を残しており、素質が垣間見えます。ワイズはイリノイ大出身のレスラー。元レスラーの選手と言えばペイトリオッツに所属しているRG ニール。ベリチックHCによるとレスラーの動きはオフェンシブラインに十分生かせるようです。番外の注目選手はベントローン。名前に馴染みがあるのはそう。かつてペイトリオッツのスペシャルチーマーとしてプレーしていたS ベントローン(レイ、現ブラウンズ)の弟です。

8選手はキャンプで同期のドラフト指名された選手と共に開幕ロスター入りを狙います。特にルーキーFAの選手には厳しい戦いですが、ペイトリオッツは数年前から宝探しが得意。チャンスは十分にあります。

bad move, after all 

ペイトリオッツは26日、LB トーマスを契約解除したと発表。
大きい補強も残念な形で終了...。

AThomas_04262010.jpg2007年にレイブンスから鳴り物入りでペイトリオッツに入団。それまではあまり大物FA選手と交渉を行わないチームに、個人的にもびっくりした記憶があります。初年こそ全試合に出場し、78タックル、6.5サックを記録したものの、翌年は腕を骨折し、9試合に留まります。昨年は14試合に出場し、3サックと結果はあまり残せず。さらには練習への遅刻で強制帰還の罰を受けた際に、ベリチックHCに対して否定的な発言をしたことで、翌週の試合にインアクティブにされるなど、フィールド外での問題でチームの雰囲気を乱しました。これまでロスターに残していましたが、ようやくこの日発表されました。

トーマスの穴はいろんな選手に埋めるチャンスが与えられます。まず、昨年数試合に出場して経験を積んだLB ニンコビッチ。そろそろ結果を残したいLB ウッズ、そしてケガで入団後1度も出場を果たしてないかつてのドラフト3位、LB クレイブル。数日前のドラフトで2巡目に指名されたLB カニングハムも候補の内です。この動きはフィールド内外関係なく、チームを若くしたいという首脳陣の思いもあるはずです。

still the one 

THolt_04202010.jpg
ドラフトが近づく中、当ブログも久々に始動です。

ペイトリオッツは20日、ジャガーズからFAとなっていた WR ホルトと契約を結んだと発表。契約は1年で年俸は最高で$1.7Mになる模様。今年で34歳となるホルトはノースカロライナ州大を経て、99年にラムズに入団。昨年はジャガーズで15試合に出場し、51キャッチ、772ヤードの成績。通算成績は173試合に出場し、920キャッチ、13,382ヤード、74TD。

ホルトといえば、言わずと知れた名レシーバー。ラムズの王朝時代を支えていた中心選手です。スピードが衰えたとはいえ、素晴らしい選手である事は変わりません。昨シーズンはTDはゼロながら、平均14.2ヤードを記録しており、まだまだやれる数字です。ベテランで経験豊富、まさにチームにうってつけの補強と言えるでしょう。本人もエリートQBのチームに行きたいと発言しており、叶う形に。QB ブレディーも補強を喜んでいるはずです。

今オフ、チームは既にベテランのWR パタンを獲得しています。ホルトの加入でベテランが増える事になります。開幕はWR ウェルカーが不在、また2年目となるWR エドルマンWR テイトの経験不足も否めず、WR モスだけに頼らぜるをえない状態です。そういった事情を含め、チームはベテラン勢に頼ることにしたようです。選手としての活躍ももちろんですが、若い選手の育成にも期待されます。

今年のドラフトは従来の土・日に行われず、木曜に1巡目、金曜に2・3巡目、土曜に4巡目以降、と新たな日程で組まれています。ペイトリオッツはどの選手を指名するのか。今から待ちきれません。各ポジションにニーズがあるため、バランスの取れたドラフトになると予想されます。

career Patriot 

ペイトリオッツは10日、FAとなっていたRB フォークと1年契約で再契約したと発表。来季で12年目となる大ベテラン。おそらく生涯ペイトリオッツで確定でしょうか。

KFaulk_03102010.jpgランはもちろん、時にはパス・ターゲットとして、パント・キックオフのリターナーとしてなど、多彩な役目をしぶとくこなすのはもはや当たり前。QB ブレディーも3rdダウンで頼りにしているのはもちろんフォーク。NFLは数字だけの世界といわれる中、フォークは数字以上に存在がチームにいい影響をもたらしています。また、長年に渡ってチームを見てきた経験から、リーダーとしてチームを支えている兄貴的存在でもあります。

ペイトリオッツとしては是非ともその功績を称える、花道を飾るような2010-2011年シーズンとしたいところです。また、そろそろフォーク二世が現れる事にも期待です。

first one to leave 

残留した選手もいれば、退団する選手もいます。本日、ペイトリオッツからFAとなっていたDE グリーンがブロンコスに移籍。契約は4年/$20Mの大型契約のようです。今オフ最初の退団選手はグリーンでした。

97JGreen.jpgグリーンは主に控えDEながら、選手のケガなどで出番が回ってくることが多く、しぶい活躍をしていました。しかしレギュラーを張れるとは言い難いのも事実。主力ならまだしも、控え選手に前述の契約は不可能です。チームとしては残留して欲しかったものの、そこまで払う選手でもないと割り切れ、決して大きいダメージにはならないでしょう。チームはグリーンより若い、控え選手のDE/DT ライトもいるため、心配はありません。

ただ一方で、ドラフトではラインマンを数人、指名したいところです。若く、チームに不足しているスピードラッシュタイプが理想です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。