スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Safe Position? 

今日は昨シーズンケガが多かったS陣について。

-------------------------------------------------------------------------
SAFETY
残留選手: Artrell Hawkins(2007)、Tebucky Jones(2007)、Mel Mitchell(2007)、
        Eugene Wilson(2007)、Rodney Harrison(2008)、
        James Sanders(2008)、Willie Andrews(2009)
RFA: Rashad Baker
EFA: Raymond Ventrone、Gemara Williams
数年でケガに悩ませたポジションであり、
今年ケガでシーズン大半をベンチで過ごしたWilsonとHarrisonが復帰へ向かっている。
-------------------------------------------------------------------------

Wilson、Harrisonに次いでJones、そしてMitchellもケガで殆ど欠場。
一番ケガに悩まされたポジションと言っても過言ではない。
もし全員が健康ならリーグ一の層の厚みになるでしょうね。
BakerはAFC ChampionshipでHawkinsに変わって出場してました。
主にSpecial Team選手ですが、残るでしょう。

明日はTEについて。
スポンサーサイト

Wild Wild West 

今週末は久しぶりのNo Game。
何か物足りない気持ちもしますが、
まもなくシーズンも終わりに近づいてます。

さて今日も球団の現在の状態について。
今回はWRをまとめます。

-------------------------------------------------------------------------
WIDE RECEIVER
残留選手: Reche Caldwell(2007)、Jabar Gaffney(2007)、
       Jonathan Smith(2007)、Chad Jackson(2009)
EFAs: Bam Childress、Kelvin Kight、Zuriel Smith
UFAs: Troy Brown
CaldwellとGaffneyはシーズンが進むにつれて良くなったが、
去年ドラフト2位で入団したJacksonがまだ頭角を現せず、まだ多少問題がある。
-------------------------------------------------------------------------

今年はルーキーのJacksonがほとんど活躍できず。
スピードは見せましたが、まだ成長してない部分も見られます。
来年には開花を見せて欲しいです。
FAになるBrownは残留の方向で。
WRであれCBであれ、チームに必要不可欠な選手。
ドラフトではWRの1人くらいは希望。

明日はSafety陣について。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。