スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D冊 

今日は去シーズン一番成長したD-Lineについて。
特にWarrenの成長が目立ってました。

-------------------------------------------------------------------------
DEFENSIVE LINE
残留選手: Santonio Thomas(2007)、Marquise Hill(2008)、
残留選手: Ty Warren(2008)、Jarvis Green(2009)、Richard Seymour(2009)、
残留選手: Le Kevin Smith(2009)、Vince Wilfork(2009)
EFA: Mike Wright
トップ5の選手があと最低2年は残るなど、最大強さを占めるポジションだ。
-------------------------------------------------------------------------

Warren、Seymour、Wilforkは最低あと2年は残るなど、かなり安心。
Warrenにはさらなる飛躍を遂げてもらいたい。
Seymourはケガしがちですが、チームの顔なんで。
控え陣も豊富で層が厚いとも言えるでしょう。

次回はヒゲ軍団、O-Lineについて。
スポンサーサイト

Triple Attack 

今日はRBの台所事情について。

-------------------------------------------------------------------------
RUNNING BACKS
残留選手: Quadtrine Hill(2007)、Corey Dillon(2009)、
残留選手: Kevin Faulk(2009)、Laurence Maroney(2010)
UFAs: Heath Evans、Patrick Pass.
EFA: Earl Charles
大きな課題はsalary capが2.6億から4.4億になるDillonの去就になる
-------------------------------------------------------------------------

来年もDillon、Faulk、Maroneyの1-2-3パンチ攻撃に期待できそうです。
Maroneyにはさらなる活躍を期待したい。
Evansは残留を願います。
あの強力なBlockでチームを支えてくれますし。

明日と明後日ではPats一番の強み、DとO Lineについてです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。