スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Core O 

昨日のD-Lineに続き、今日は攻撃の要、O-Lineについて。
若い選手が多く、層も厚い。
ヒゲ軍団の状況についてまとめます。

-------------------------------------------------------------------------
OFFENSIVE LINE
残留選手: Brian Barthlemes(2007)、Sean Bubin(2007)、Russ Hochstein(2008)、
残留選手: Nick Kaczur(2009)、Logan Mankins(2009)、Stephen Neal(2009)、
残留選手: Ryan O'Callaghan(2009)、Matt Light(2010)、Dan Koppen(2011)
EFA: Wesley Britt.
RFAs: Billy Yates、Gene Mruczkowski.
D-Lineと同じく最低3年以上は残る選手が多く、層の厚さに優れてる。
-------------------------------------------------------------------------

こちらもD-Lineと同じく、層の厚さが嬉しい。
年齢も若く、しかも後数年は残留する。
Light、Mankins、Koppen、Neal、O'Callaghanの5人衆には
リーグ最高のO-Line陣になれる素質があります。
とにかくD-Line、O-Lineは最低2、3年は安泰かと。

後はSpecial Team、Quarterbackで終わり。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。