スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

hard win 

Patsは大勝で球団初となる開幕7連勝。
後半は荒れて何とか逃げ切って勝利。

3rd QuarterはDolphinsペース。
Defenseが止めれません。
7点許し41-14で4th Quarterへ。
Bradyに変わってQBはCassel。
時間が減ると思いきやTaylorにINT→TDを許す始末。

次のDriveはBradyが復帰し、Welkerにこの試合2つ目のTDで49-21。
Bradyは自身初となる1試合6TD。
キャリア最高の28TDに後1TDと迫る今季27つ目のTD。
しかししぶといDolphins。Patsから再び7点奪い21点差。
Patsは今季最多となる28失点。

最後はPatsが前半の42点を何とか守りきって試合終了。
Defenseはミスタックルが目立ち、叱られるような内容。
来週は久しぶりの本拠地でRedskinsを迎えての試合。
スポンサーサイト

Unbelievable 

敵地、鬼門、試練。
Brady率いるPatriots' Oの爆発で前半終了。

先週の続きを見てるみたいでした。
最初のDriveでBrady→StallworthのTDで先制。
素早い動きでDefenseをかわすTD。
途中のMaroneyのRunで一安心。
やはり彼が必要です。
その後、相手のファンブルを拾いBrady→Bradyで2TD差。

しかしDolphinsも攻め込みます。
LemonのQB sneakで反撃、14-7。

前半のDolphinsはそれまで。
TD後の浅いKick OffをAndrewsがリターンTD。
プロ入り初TD、おめ。

DefenseはDolphinsを襲い、殆どno gain。
続くDriveでBradyはロングでMossを当て前半3つ目のTD。
再び攻撃になると、同じ様なプレーでMossへのTD。
Brady→Mossは今季10回目のTD。

前半終了間際にはWelkerがTD。
Half Timeで5TD。過去5 Quarterで10TD。
後半はもしかしたらCasselの出番かもしれません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。