スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完勝 

完封はならずも完勝でゲームセット。
開幕8連勝で来週ついにColtsと対戦。

後半はPatsボールから。
ゴール近くまで攻め、Bradyのこの試合2つ目のRushing TDで31-0。

続くRedskinsのDriveは2nd and 4からVrabelがFF。
それをColvinが拾ってTD。
Vrabelは3 sack、3 FF、1 rec-TDと攻守に大活躍。

38点差でRedskinsの4th Downを止め、再びPatsの攻撃。
RunとPassを使い進む進む。
最後はBradyの3個目のTDで点差は45。
このTDでBradyはベンチへ。Cassel投入。

心配しましたが数回パスを決め、最後は自分で走ってTD。
先週はINT-TDを許しBradyを復帰させてしまったCassel。
今回はいい内容を残し、ダメ押しに成功。

4th QuarterのTDで7点取られるも、余裕の勝利。
強力Defenseから52点を獲得することが出来ました。
前半のRunが効いてた気がします。
まさに手の付けられない攻撃陣でした。

来週はあのColts戦。
無敗チームの決勝戦となります。
Let's Go Pats!
スポンサーサイト

Mike'd up 

前半は24-0で終了。

KOからRedskinsを50yd-lineで抑えた後、Patボール。
Runを中心に組み立て、最後はBradyがgoalを飛び越え先制。
越える瞬間に相手が激しいタックルをしかけただけに冷や汗。

3度目の相手Driveを3andOUTで抑えたPats'第3Drive。
Maroney、Faulkのコンビでゴールを動かします。
最後はred zone男、VrabelへのTDを決め、14-0。
10回目のreceptionで10TD。
Redskinsは全く予想せず。

前半はVrabelが大活躍。
Bradyのファンブル後の相手Driveで2度目のFF。
Warrenが拾い、2-munite内で再びPatsのターン。
先週失敗したFake spikeを実行し、MossへのTD。
このTDでBradyはキャリアハイの29TD目を記録。

Defense、Offenseの良いバランスで前半は24-0で終了。
後半はTurn Overに気をつけつつ、今季初の完封勝利に期待。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。