スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

never ending story 

PatsはGiantsを下し、レギュラーシーズンを無敗で終了。

後半開始早々からリズムに乗れないPats。
すぐさまGiantsボール。
Patsは攻められ、直後にTDを許し、今季最大のリードとなる12点差。
もう後のないPats。
ここから試合はPats側にツキが回り始めます。

パスを繋いでRed Zone入り。
相手のPass Interferenseにも助けられ、最後はMaroneyが突破し反撃開始。
試合再び5点差に戻します。

守備陣にも勢いが出始め、Manningにプレッシャーを掛け再びPatsボール。
フィールド中央から2nd and 10、Bradyの長いパスはMossへ。
CBがこけたためがら空きのMoss。
しかしドロップ。長い3rd Downとなりました。
続く3rd Down、再びMossへ挑戦。
長いパスはがら空きのMossの手へ、そのまま走り逆転TD。
2-pointsを成功させ、3点リードで逆転に成功。
このTDでBradyはNFL新記録となる50TDを記録。
さらにMossはNFL新記録となる23TDを記録。
劇的な逆転弾は歴史的なTDとなりました。

続くGiantsのDrive。
Manning→BurressのパスはHobbsの手中に。
Patsは攻め上げ、最後はMaroneyのTDで10点差。
しかしGiantsも諦めません。
2-munite内でRed Zoneに入り、ManningがTDを決め再び3点差。

しかしOnside Kickを見事防ぎ、後は祝うのみ。
2回膝をついてフィールドは歓喜に包まれます。
抱き合う選手達、笑顔のBelichick、溢れる報道陣。
NFL史上初の1シーズン無敗記録(16試合制になってから)という前代未聞を見事達成。
とても感慨深い結果となりました。
これは数日、いや来週まで余韻が残りそうです。
おめでとうPatriots。
後は...。
スポンサーサイト

it's a game 

Playoffの様な空気で始まった今季最終戦、前半を終えGiantsが5点リードの21-16。

先制はGiants。
Manning→Burressのロングパスを通し、最後にJacobsがTD。
KickOff後すぐさま7点先制。

Patsも反撃開始。
3点返し、Giantsを止めた後、Brady→MossにTDで繋ぎ逆転。
安心したのも束の間、HixonにKick Off return TDを許し、リードは再び相手へ。

しかしDefenseが続く相手のDriveを2回止め、2つのFGで逆転。
ところがGiantsもしぶとい。
残り2分で攻め挙げ、最後は数秒を残し逆転TDを記録。

Patsはランは止めてるものの、Manningに一切のプレッシャーを与えられてません。
後半はここを修正し挑みたいところ。
Let's Go Pats!

chasin' history 

Week 17: N.E. Patriots @ N.Y. Giants
(Saturday, 8:00 p.m. Kick Off)


今季最終試合はGiantsを訪問。
15勝0敗のPatsはPerfect Seasonに挑みます。

Patriots Defense: Giants' Core Players
主力で挑むかはまだ不確定。
しかしBelichickは主力と戦うように準備してるのは確実。
気をつけなければいけないのはGiantsの主力陣
特にQB E.ManningWR P.BurressRB B.Jacobsには細心の注意が必要。

Patriots Offense: Offensive Line
ここ数試合でシャッフル気味のO-Line。
今日の試合では右側のレギュラー陣(N.KaczurS.Neal)の欠場が決定。
リーグ1位のSack数を誇るGiantsの左側にはDE M.Strahanが存在してます。、
TEを増やすなどし、しっかりBradyを守りたいところ。

X-Factor: To Rest or not to Rest
今日のX-Factorは両チームの試合采配。
果たしてGiantsはすぐ主力を引っ込めるのか。
Patsも途中から控え陣を投入することがあるのか。
全て試合の運びによるため、予想不能。

全米が注目の試合。
Patsは歴史に挑みます。
Let's Go Pats!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。