スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

one on one 

AFC Divisional Round: Jacksonville Jaguars @ N.E. Patriots
(Saturday, 8:00 p.m. Kick Off)


いよいよPatsがPost-Seasonへ突入します。
相手は先週Steelersを敵地で破った絶好調Jaguars。

Patriots Defense: RBs Fred Taylor & Maurice Jones-Drew
今週のPatsに対しての話題は全て「Jaguarsの強力ラン攻撃を止めれるかどうか」。
Taylorは力強いランが持ち味のPower RB、Jones-Drewは小柄な俊足RB。
両RBはリーグ有数のRBコンボとして今季のJagsを支えてます。
Patsとしてはしっかりタックルしなければいけません。
特に高齢のLB陣は序盤から終わりまで狙われる事でしょう。
序盤からランを止め、試合展開を大きく変えたいところ。

Patriots Offense: RB Lawrence Maroney
強力Defenseに勝つ方法はただ一つ。力強いフィジカルな試合をする事。
相手を序盤から疲れさせ、Patsの強力Offenseで畳みかけたいところ。
JagsのDefenseの中心はD-Linemen。
特にDT J.HendersonやDE P.Spierが強烈です。
MaroneyのランでBradyを支えたいところ。

X-Factor #1: Special Team
両チームのSTを比べると比較的似ています。
FGもPuntも大体リーグでは下位に近く、KR、PRもまずまず。
一つのFGやKRなどで試合が決まる可能性が高くなることでしょう。

X-Factor #2: Turn Overs
両チームのDefenseを見ると目が行くのはTurn Overのマージン。
Patsが3位(+16)、Jagsが4位(+9)となってます。
Patsとしては気をつけたいところ。
ミスの一つで試合の勢いは変わってしまいます。

Belichickが全チームが0勝0敗と語ったように、無敗シーズンはここでは無効。
一つ一つのプレーを堅実に、丁寧に行いたいところです。
試合はいよいよ明日!
Let's Go Pats!
スポンサーサイト

Q&A 

試合当日まで最後となるInjury Reportです。
Questionableな選手が多くなってます。

昨日のリストからWR W.Welkerが外れただけ。
「チーム判断」とされていたCB E.Hobbsは今度は股関節と明記されQuestionableに。
他の主力選手に至ってはTE K.BradyOT N.Kaczur
G S.NealS R.HarrisonCB W.Andrewsがリスト入り。
尚、QB T.BradyはProbable。

一方、JaguarsのOutはLB M.Petersonのみ。
ほぼ戦力フルで望んできます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。