スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

shaping up 

ジャイアンツとのオープン戦最終戦は14-19の敗戦。
全日程で全敗を喫し、シーズン初戦に挑みます。

序盤は完全ジャイアンツペース。
ペイトリオッツの守備陣はほぼスタメンどおりも、
ミスタックルが目立ち、ジャイアンツにやられ放題。

しかし後半に14点挙げ、その中心にはルーキーQBオッカナー。
1つは投げて、もう1つは走ってのTD。
キャッセルとグティエラスより良い印象を残し、第2QBの最有力候補に。
初めて見ましたが、いい素材は確かでした。

ブレディーは結局プレーせず、完全休養。
ぶっつけ本番になりますが、やはりちょっとは心配。

数日中には最終ロスターが決められます。
ニュースが手に入り次第、書きます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。