スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

start of tough week 

同地区のビルズとの今季初対戦を迎えるパッツ。
今週最初のインジュリー・レポートが先ほど発表されました。

練習に参加せず
RB モリス (ひざ)
CB サンダース (ふともも)
CB ウィートリー (手首)

一部の練習に参加
LB アレクサンダー (ふともも)
CB ホブス (肩)
RB ジョーダン (ふくらはぎ)
WR モス (足)
S スレーター (かかと)
DT ウィルフォーク (つま先)

今日はどうやらケガをしていた選手に軽い練習をさせていたようです。
少なくとも、自分としてはそう思えます。
ジョーダンは今週はどうなんでしょうか。
モスは軽傷と予想しますが、リストに載っているだけで心配です。
ウィルフォークは今季初掲載。
離脱は痛いだけに、こちらも軽傷を祈ります。
ウィートリーの手首、大きなケガではないといいんですが。

一方、ビルズはスターター陣にケガを抱えています。
注目はDE ショベル。ビルズに入団して以来、パッツキラーとして君臨。
特にQB ブレディーが一番に近いぐらいに苦手としている選手です。
欠場となれば、パッツの敵が一人減るので今週の注目選手。

ビルズ戦の後のジェッツ戦は、木曜(13日)に行われる予定です。
そのため、準備期間が3日間と、かなり短い一週間になります。
今週もいよいよ始動開始です。
スポンサーサイト

CB called back 

ペイトリオッツは5日、CB ウェブスターと契約したと発表。
ファルコンズ、ビルズと渡り歩き、去年オフにプラクティススクワッドにて契約。
しかしシーズン開幕前に解雇され、その後はどこにも所属はしてませんでした。
今、チームのセカンダリーは手薄になっています。
数週間前からCB サンダースはケガで戦列を離れており、
さらに新人のCB ウィートリーは先週のコルツ戦で手を強打し途中交代。
そんな状況の中、31歳のベテランに助けを求めたようです。

一方、ウェブスターの入団に併せ、パッツはLB クレイブルをIR入り。
クレイブルは全ての試合でインアクティブと、一度もプレーせずに今季絶望。
キャンプでは結構アピールをしていただけに、残念ですね。
来季の活躍に期待しましょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。