スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

lost a chance 

Week 8 - Friday Injury Report

Out
LB フレッチャー (親指) (NP)

Doubtful
CB ダウリング (臀部) (NP)

Questionable
S バレット (親指) (LP)
RB グリーン=エリス (つま先) (LP)
DT ヘインズワース (腰) (LP)
LB メイヨ (ひざ) (LP)
RT ボルマー (腰) (LP)

フレッチャーは予想どおり欠場。ダウリングも濃厚です。ベテランのCB ボッデンが去り、出場機会がめぐってきたにも関わらず、残念な回復ぶりです。ひざの故障からの復帰が期待されるメイヨは果たして戻れるのか、注目されます。

一方でスティーラーズはLB ハリソンが欠場となっています。
スポンサーサイト

couldn't cut it 

ペイトリオッツは28日、CB ボッデンの契約解除を発表。突如のベテランの放出でロッカールームは騒然。

大型契約を得た2010年シーズンは肩の手術で棒に。今季は復調するも、ケガが絶えず、しびれを切らしたチームによってまさかの解雇となりました。出場した際も目立ったプレーも出来ていなかったのも原因でしょうか。ボッデンの代役として出場していたCB アーリントンがリーグトップの4INTを記録するなど、若手に押し出された形ともとれます。個人的には大きく期待していただけに、残念でした。

数時間後にはインジュリー・レポートが発表されます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。