スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

gone within days 

Week 16 - Friday Injury Report

Doubtful
OL ボルマー (腰/足) (DNP)

Questionable
CB アーリントン (足) (LP)
WR ブランチ (グロイン) (LP)
S チャン (足) (LP)
C コノリー (グロイン) (LP)
WR エドルマン (腰) (LP)
LB フレッチャー (親指) (LP)
RB グリーン=エリス (病) (LP)
S イヘディボ (肩) (LP)
CB マコーティー (肩) (LP)
WR スレーター (肩) (LP)
LB スパイクス (ひざ) (DNP)
RB ブリーン (ハムストリング) (LP)
OL ウォーターズ (かかと) (LP)
WR ウェルカー (ひざ) (LP)

復帰が期待されるスパイクスはQuestionableも2日連続で練習に参加できておらず、出場はほぼ無し。最終戦に賭けます。一方でチャンは回復が良さそうで、出場の可能性がありそうです。復帰となれば6試合ぶりとなります。ケガで今季初欠場となったブランチ。万全では無い場合は大事を取る可能性があります。他の選手も同様です。

チームは先ほど2日前に獲得したばかりのS フラーをリリース。代わりにPSからS/CB ムーア、既に空いていたロスターにDE シルベストロを昇格させています。DE A・カーターの代役として選ばれたのはドラフト外のルーキー、シルベストロでした。一方で大いに予想されていたDE M・カーターの昇格はおあずけに終わりました。フラーは今日のインジュリー・レポートに入っており、健康面で早くも落選。
スポンサーサイト

Wk 16 Game Report 

Week 16: Miami Dolphins @ New England Patriots
Game Report

敵地での値千金の勝利で、シードトップに浮上。ホームで好調のドルフィンズを迎えます。

3 Main Forces
開幕7連敗から、残り8試合で5勝を挙げ、最下位も脱出したドルフィンズ。その理由の一つとして、オフェンスの向上が挙げられます。まずQB ムーアは過去9試合で12TD・3INTとバランスのいい比率を残してます。ムーアのメイン・ターゲットのWR マーシャルはペイトリオッツとの開幕戦で7キャッチ、139ヤードと苦しめられただけに、二の舞は避けたいところです。また、ベテランのRB ブッシュも調子を上げており、ここ3試合で406ヤード、1キャリー平均6.7ヤードと素晴らしい成績。ラッシュディフェンスが突如悪化している、いい試練となります。

Dilemma
ドルフィンズのディフェンスは成績より良く、見くびれません。中でもラッシュディフェンスが良く、1試合あたりの平均91.6ヤードは49ersとレーブンスに次ぐNFL3位。1キャリーあたりのヤード数も3.6とかなり良く、ランをするのは至難となりそうです。また、3rdダウンのディフェンスにも長けており、成功率32.5%はリーグ5位と検討しています。ランがなかなか決まらず、3rd&ロングの状況になる・・・というシナリオが十分想像できます。それを防ぐためにも、ランを確立させ、3rdダウンを楽にしたいところです。

Let's Go Pats!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。