スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pay back 

前半は17-7で終了。

先制はPats。
Jets・Clemensの最初のパスをWilsonがINT→TD。
Wilsonはプロ入り初となる得点を記録。おめ。
ここ数試合はケガで出場が少なく、苦しんでいたWilsonのTDで7点先取。

続くJetsの4th Downを止めた後、再びPatsボール。
18プレーで時間を使い最後はGostがFGが決め10点差。
ランを中心に使う戦法が上手く効いてます。

しかしJetsも反撃。
続くPats・HansonのPuntをJets・Bowensがブロック。
そのまま走られTD、10-7と詰め寄られます。

ここで黙っていなのはPats。
今度はWashingtonが相手のPuntをブロック。
外側に守ってたものの、相手をかいくぐり片手ブロック。
控えWRにも関わらず今季1キャッチもないWashingtonが見事貢献。

Clemens→Penningtonとなったものの、Pats Dは安定を見せてます。
前半はSeymourの今季初Sackで終了。
後半はいよいよ。
Turn Overに気をつけつつ、時間を減らしたいところ。
Let's Go Pats!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nepatriots.blog86.fc2.com/tb.php/156-b7b2fbc3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。