スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tight lead 

前半はPatsが5点差でリードして終了。
両チームとも譲りません。

先制はChargers。
両者がPuntし終わった後のDriveで短いFGを決め先取。
Patsはその直後反撃します。
MossのRush、Faulkへのスクリーンを使い、Maroneyが最後ゴールにつっこみ逆転。

PatsのDefenseは要所を締めてる印象。
Red Zoneに入られてもFGのみで抑えることができてます。
逆転後もFGに抑え、今度はSecondaryがビッグプレー。
まずSamuelのキャリア5つめのプレーオフでのINT。
1分も使わずに追加TDを決め14-6と点差を広げることに繋げました。
次のChargersのDriveでは今度はHobbsがINT。
しかしすぐさま3rd&OUTで追加点は出来ず。
2分内としたところで再びSan Diegoボール。
Sprolesのロングゲインを有効に使い、KaedingのFGで反撃。
5点差とし、前半終了。

後半はそろそろ。
ミスを無くし、相手をうまく止めたいところ。
Let's Go Pats!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nepatriots.blog86.fc2.com/tb.php/185-ab49ddfd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。