スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Chargers' D 

次はDefenseについて書きます。

ChargersのDはSack Machine。
リーグ最多の61.0 Sacksを獲得してます(怖
DefenseのフォーマットはPatsと同じ3-4。
よってLB陣のBlitz重視で来ると思います。
D-Lineには今季7sackのLuis Castilloを特に用心。
そのうちのDE、Jacques CesaireはDoubtfulなんで出ないかも。
出ないといっても恐怖は一緒ですが...。
注目はリーグ有数の最強のLine Backers。
Sack王のShawne Merriman率いるLB陣はかなり問題。
Merriman以外にもDonnie Edwards、Shaun Phillips、Randall Godfrey
とsacks、そしてINTも獲れる優秀なLBを率いてます。
我がBradyにかなりPressure掛けてくると思われます。
Jetsより比べものにならないくらいのDefenseを見るでしょう。
O-Lineには頑張ってもらいましょう~~。

DL、LBの後の最後の砦、Secondaryについて。
Chargersの少ない弱点を挙げればPass Defenseにあると思います。
先発CBのQuentin JammerとDrayton FlorenceのINT数は計7個。
先発SS、FSのMarlon McCreeとTerrence Kielは合わせて1 INTのみ。
全SecondaryのINT数はPatsのSamuel一人の数字(10個)より少ない。
結構ロングパスが有効に使えると思います。
Jets戦で2つとも取れなかったJacksonの奮起に期待したい。
スクリーンもいいかも。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nepatriots.blog86.fc2.com/tb.php/28-68f04197

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。