スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

possibility 

18日、木曜日のインジュリー・レポートです。

練習に参加せず
LB ブルースキ (ひざ)
LT ライト (肩)
S サンダース (肋骨)

一部の練習のみに参加
LB ガイトン (かかと)
CB ホブス (肩)
OT レボア (かかと)
LB レッド (かかと)
CB サンダース (肩)
DE ワーレン (内股)
WR ワシントン (ふともも)
DT ウィルフォーク (肩)

フォークモスが軽めの練習から普通の練習に復帰。
ライト、今週は欠場でしょうか。
代役レボアも万全では無いため、どういった処置をとるのでしょうか。
J・サンダースも欠場濃厚なんですが、代役L・サンダースもかかとを痛めています。
二人が欠場となると経験の浅いS スパンしか残らないため、どうなることやら。
昨日ベテランCB ケリーと接触した裏側にはこういった背景もあるようです。

一方、暗いケガ情報から一転、パッツには朗報です。
カージナルスのワイゼンハントHCによると、二日続けて練習に参加していない、
WR ボルディンRB アーリントンが欠場する可能性があるとのこと。
以下はそのコメントを訳したものです。

きっと両選手ともプレーしたいと思っているし、もし出場可能なら、出場する。
しかしこの状況を正しく考えないといけない。
こういった状況では2週間後のプレーオフに備えて選手を休ませることが最重要。
もしこの試合が、プレーオフ出場に懸かっていたら、全く違う話になるけど。
我々は十分それについては理解している。

これは我々にとっては朗報でしょう。明日のレポートに注目です。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nepatriots.blog86.fc2.com/tb.php/299-2445100c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。