スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

rapid moves 

人事流出は留まりません。マクダニエルズ、ピオリと抜け、今度はブラッド・シーリーが動きます。ESPNによると、かねてからの噂通り、シーリーはブラウンズへ移籍します。どうやら先日ブラウンズのヘッドコーチに就任したマンジーニの下で、アシスタント・ヘッドコーチを務めるようです。

CSeely.jpg3日で3人の流出。前代未聞の出来事でしょう。シーリーは9年間、ペイトリオッツのスペシャルチーム・コーディネイターを務めました。やはり彼の手腕がもっとも光ったのはキッカーの育成でしょう。K ビネティエリを殿堂入り候補にまで導き、スーパーボウルでの2本のFGはもう語る必要は無いでしょう。ビネティエリがコルツに移籍した翌年には、新たな逸材、K ゴストコースキーを見つけました。ドラフト4位で指名されたゴストコースキーは毎年成長を重ね、今季はプロボウルに選出され、オール・プロにも選出。チームを去るシーリーの最後の置き土産だったのではないでしょうか。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nepatriots.blog86.fc2.com/tb.php/319-c2fe1a9b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。