スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

solid pickup 

ペイトリオッツは1日、FAとなっていたFS J・サンダースと3年契約で契約を結んだと発表しました。2005年のドラフト4巡目で入団し、その年に10試合に出場。それ以降は先発FSを務めています。去シーズンの成績は14試合に出場し、64タックル、1INTを記録。通算成績は55試合に出場し、195タックル、1.0サック、5INT。

36JSanders.jpgこの2日間で、QB キャッセルLB ブレイブルが去り、浮いたキャップスペースを球団は早速サンダースに使用しました。まだ25歳と若く、のびしろが残っています。何と言っても、慣れ親しんだチームに戻ってくることでも大きいでしょう。情報によると本人は他のチームの高額オファーを蹴ってまで、残留を選んだということもあり、まさに相思相愛といったところ。サンダースの残留で、今の段階では、SS メリウェザーの相棒としてのスタメン起用が予想されます。今春のドラフトではセーフティーの1巡目指名が濃厚となっていましたが、この契約は球団の思惑の変化を物語るのか...。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nepatriots.blog86.fc2.com/tb.php/334-d17a1ede

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。