スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Begining of the long journey 

Week 1
Buffalo Bills @ New England Patriots
(MNF、19:00 Kick Off)

Patriots D vs BUF O

#1 Deep Threat

Stats to Watch
WR オーウェンズ 69 rec, 1,052 yds 10 TD 15.2 yds/rec
WR エバンス 63 rec 1,017 yds 3 TD 16.1 yds/rec

去年のオフに、カウボーイズから放出されたWR オーウェンズを拾ったビルズ。これまでのエースWR エバンスと共に、リーグ有数(もちろん1番は我がモス&ウェルカー)のコンビとして、驚異的となっています。数字を見ると、二人ともに似通ったレシーブ数、ヤード数を記録していることが分かります。ディフェンスとしては、二人をしっかり封じ込める必要があります。プリシーズンではパスに対するディフェンスがあまり良くなかった印象があるため、セカンダリー陣の奮起が期待されるでしょう。オーウェンズに対しては、TOキラーの名を持つ新加入のCB スプリングスをぶつけるとして、残るエバンス、また俊足を持つスロットWR パリッシュに対してはCB ボーデンS メリウェザーらで守りたいところ。

#2 Pats Killer

Stats to Watch
RB ジャクソン 31 rush 150 yds 4.8 yds/rush

上の数字は昨年のRB ジャクソンのペイトリオッツ戦での成績。最終戦ではケガをしたRB リンチの代役としてパッツのDを、破壊するなど、ペイトリオッツファンの中では怖い存在となっています。この日はリンチは出場停止処分のため、不在。ジャクソンをきっちり封じ、相手QB エドワーズにボールを投げさせるようにしたいところです。鍵はDT ウィルフォークLB メイヨに懸かっています。

#3 Dangerous Specialists

Stats to Watch
KR マケルビン 52 kr 1,468 yds 28.2 yds/kr 1 TD
PR パリッシュ 21 pr 322 yds 15.3 yds/pr 1 TD

ビルズの特徴と言えば、やはり強力なスペシャルチーム。両者ともに各分野でトップ3に入るなど、チームの強みにしていることは確か。CB マケルビンの平均28.2ヤードは昨シーズンNFLで3位と、フィールドポジションに大きな影響を与えるでしょう。一方でパリッシュの平均15.8ヤードはNFLトップ。一つのタックルミスだけで、大きなゲインを許してしまいます。ここはパッツの自慢のスペシャリスト、K ゴストコースキーP ハンソンに長く、滞空時間の長い蹴りに期待しましょう。

Patriots O vs BUF D

#1 First game for a while

遂にあの男がフィールドに戻ってきます。ご存じQB ブレディー。昨年の開幕戦以来となる、レギュラーシーズン、本人も思いを巡らせていることでしょう。プリシーズンでは何も変わっていない動きでファンを安心させてくれました。緊張感もあるでしょうが、ここはミスタークール。司令塔として、2009-10シーズンに期待です。

#2 Take advantages

Stats to Wach
Bills Secondary 25.2 ave age 3.6 exp ave

上の数字は、まず前者がビルズのセカンダリー陣の平均年齢、後者は平均経験年数を示しています。新人を3人含む、全12人の中では今季8年目のCB マギーのみが頭一つ飛び出ているだけで、ペイトリオッツとしてはこれを有効に使いたいところ。昨シーズンのエース、WR モスWR ウェルカーを軸に、今季からは大ベテランWR ギャロウェイも加入した自慢のレシーバー陣に、フィールドをかき回して、相手ディフェンスを混乱させる事に期待です。一方で、唯一の注意点は彼らの身長。平均は6フィートと、セカンダリーとしてはやや高身長のため、ティップボールに注意。

以上です。
初戦と、あまり書き慣れてないため、内容的には当たり前のことしか書けませんが。試合まで後5時間半。気を紛らわせるわけありません。Let's Go Pats!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nepatriots.blog86.fc2.com/tb.php/342-0c8f7d49

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。