スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

smash mouth game 

Week 2
New England Patriots @ New York Jets
(13:00 Kick Off)

Patriots D vs NYJ O

#1 No More Jackson

Stats to Watch
RB ワシントン
25 rush 153 yds 6.12 yd/rush
14 rec 79 yds 5.64 yd/rec 1 td

上のデータは、RB ワシントンのペイトリオッツとの対戦成績。合計でTDは1つのみも、ラッシュ平均6.12ヤードは危険な匂いが漂います。レシーバーとしても、俊足のため、危ない存在です。先日のビルズ戦ではRB ジャクソン好き放題やられただけに、ディフェンスの奮起が期待されます。要注意はスクリーンパス。ジェッツのライン勢はビルズよりかなり強力のため、ボンボン決められると、長い一日のなるでしょう。守備のリーダーLB メイヨが居ないだけに、全員のカバーが求められます。

#2UnRookie-like Rookie

Stats to Watch
QB サンチェス
18/31 272 yds 1 td 1 int
12/15 191 yds 1 td

まず最初の数字は先日のQB サンチェスのデビュー戦の全成績です。58%でパスを通すなど、ルーキーとは全く思えないデビュー戦でした。一方、注目はその下の数字。その日の3rdダウンでの成績です。平均7.8ヤード、成功率80%と素晴らしい成績の残しています。プレッシャーのある場面、しかも敵地でのこの成績は凄いとしか言えません。どのダウンでもプレッシャーを掛ける必要があります。新人には滅法強いベリチックHCだけに、ディフェンスの腕が試されます。

Patriots O vs NYJ D

#1 Running Through Brickss

オフシーズンにLB スコットCB シェパードらベテラン勢を加入させたジェッツ。昨シーズンに獲得したDT ジェンキンスLB ペイスを含めリーグ有数のディフェンスとなりつつあります。先週のテキサンズ戦では、パスに対し145ヤード、ランに対し38ヤードとオフェンスが強力な相手に対し、凄まじい数字を残しました。パッツとしては、なるべく長いドライブをし、ジェッツのディフェンスを疲れさせたいところです。アウェーではリスキーですが、ノーハドル.オフェンスも効果的でしょう。

#2 Protect the Man

前述の通り、ジェッツのディフェンスは確実のアップグレードしています。この試合では先日出場停止処分を受けていたジェッツの重鎮、DE エリスが復帰するため、さらに強力となりうるでしょう。そうなると、OラインにはQB ブレディーをしっかりガードしなくてはいけません。また、RB勢も向かってくるブリッツ要因に対し、しっかり処理する必要があります。

以上です。
因縁のジェッツ戦まであと2時間半!Let's Go Pats!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nepatriots.blog86.fc2.com/tb.php/347-65b019af

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。