スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fresh start 

Week 3
Atlanta Falcons @ New England Patriots
(13:00 Kick Off)

Patriots D vs ATL O

#1 No Sophomore Slump

Stats to Watch
QB ライアン
265/434 3,440 yds 16 td 11 int

上の成績はQB ライアンはファルコンズの司令塔としてデビューした昨年の数字。チームをプレーオフへ導き、新人王にも輝くなど、これ以上ない結果を収めました。今季はこれまで5TDを決めるなど、球団の2連勝に貢献しています。ディフェンスとしてはプレッシャーを掛けるのはもちろん、ミスを誘うのが肝心となってきます。ジェッツ戦の前半でみせた好守が試合全体続けられる事が重要です。そのためにはまずRB ターナーを止めなければいけません。ランを止めなければ、ライアンのパスが減り、相手に長い時間を稼がれるなど、悪循環となります。

#2 Already an Impact

Stats to Watch
TE ゴンザレス
12 rec 144 2 td

ファルコンズの開幕ダッシュの立役者はベテランのTE ゴンザレスの存在でもあります。昨オフにトレードで移籍し、今季2試合で2TD決めるなど、新チームでいきなり活躍を見せています。ペイトリオッツはここ最近の負け試合では各チームのTE(ジェッツのTE ケラー、コルツのTE クラーク、スティーラーズのTE ミラーなど)にやられてる印象が受けます。ベリチックHCも今週の会見では「ゴンザレスは危ない存在だ」と語るなど、この試合でのディフェンスの一番の課題です。TEには比較的LBがつくため、ミスマッチは懸念されます。ダブルカバーでもするなどし、徹底的に守りたい。

Patriots O vs ATL D
#1 Things to Prove

Stats to Watch
QB ブレディー
24/47 216 yds 1 int

上の数字は先週のジェッツ戦のQB ブレディーの成績。常にヒットを食らうなどし、パスを通したのは5割を下回る48.9%などブレディー「らしさ」を失っていました。本人も相当悔しいはずです。本拠地に戻って、新たな気持ちでシーズンを立て直ししたいところです。ファルコンズはブリッツを多用しませんが、先週のジェッツ戦を境にどのチームも同様の作戦で挑んでくるのは必須です。先週の反省点を生かせるか、注目したいところ。

#2 Old Nemesis

Stats to Watch
DE アブラハム
11 gm 34 tackles 9.0 sacks

かつてジェッツに所属し、今はファルコンズのエースDEとして活躍しているDE アブラハム。上の数字はこれまでのペイトリオッツとの対戦した際の成績です。2000年から移籍前の2005年までで計9サックを記録するなど、いわずと知れたパッツキラー。先週はDE エリスを何とか抑えたものの、開幕戦ではDE ショベルにINTリターンTDされるなど、チームが苦手としているDE相手に手こずっている印象を受けます。アブラハム対策にはLT ライトの腕に懸かっています。

#3 Start Runnin'

Stats to Watch
ATL Defense vs Rush
240 yds 120.0 yd/g

上は今季これまでのファルコンズのランに対するディフェンスの数字です。平均120被ヤードはやや多く、リーグ全体では平均の数字となっています。ぜひここはペイトリオッツもランを起用したいところ。ベテランのRB フォークRB モリスに、新加入のRB テイラー。若手のRB マローニーRB グリーンエリスなど選手は揃っているだけに、彼らを使わないわけにはいきません。パワー係、レシーブ係、3rdダウン係など使い分け、相手ディフェンスを混乱させたいところです。


今回は少し長くなりました~~。いつも読んで下さってる方、ありがとうございます。ファルコンズとの対戦は2005年シーズン以来、約4年ぶり。その試合ではK ビネティエリのFGで辛勝を収めました。今回の対戦では、先週のジェッツ戦での屈辱を晴らしたい。Let's Go Pats!!

コメント

こんにちは

正直序盤は2勝2敗でと思っていたのでここは是非取りたいですね。
次週はBALですし。
レシーバーのドロップが昨年から目だっているような気がするんですけど、
何が原因なんですかね?
ギャロウェイには失望しているところです。
エデルマンは良さそうですが、詰めがまだ甘そうな気も。
ディフェンスにはあまり無理言えないのでオフェンスが踏ん張って欲しいです。
ディフェンスのペイトリオッツだったはずなんですけどね。

お久しぶりです。コメントありがとうございます。

ドロップはブレディーがまだ本調子ではないからのような気がします。ギャロウェイももちろん、各WR陣にドロップが多い傾向にあります。

ディフェンスはまだ本領発揮できてません。新しい選手などの加入で連携がまだ良いとは言えない状態です。ここはベリチックの腕に懸かっています。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nepatriots.blog86.fc2.com/tb.php/349-6b7e7b2b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。