スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no points after the half 

Week 5
New England Patriots 17
Denver Broncos 21


ペイトリオッツは幾度のチャンスを生かせず、今季2敗目。延長の末のサヨナラ負けで、チームの連勝は2でストップ。

DEFENSE

#1 New Man

Stats of the Game
WR マーシャル
8 rec 64 yds 2 td

マーシャルに2TDとやられました。マーシャル以外でもWR ロイヤルに10キャッチ90ヤード、元パッツWR ギャフニーに6キャッチ45ヤードとこの日のパスディフェンスは崩壊。QB オートンに330ヤード投げられ、もはや為す術がありませんでした。これまで頑張ってきたディフェンスだけに、何とか立ち直ってもらいたい。

#2 Two-Way Rookie

Stats of the Game
RB モレノ
21 rush 88 yds 4.2 yds/rush
4 rec 36 yds 9.0 yds/rec

こちらもマーシャルと同様、懸念されていた全ての事が起きてしまいました。走っては平均4.2ヤード、キャッチしても平均9ヤードと、まったく捕まえられず。ブロンコスの起用した変則フォーメーションに翻弄された形でした。

OFFENSE
#1 Watch Elvis

Stats of the Game
LB ダマービル
1 tackles

ダマービルは抑えることに成功。しかし試合終盤にDT ホリデーにサック+ファンブルを許してしまい、全てがパーに。ディフェンスは明らかに後半でアジャストしてきました。

#2Ball Hawk II

Stats of the Game
CB ベイリー

何とかINTをゼロにしたものの、あわやINTというプレーが二度ありました。INTはさせなかったものの、WR モスの1キャッチ36ヤードを見る限りは、確実に守っていたと言えます。

前半を17-7で終え、後半も最初にボールをもらう、まさにペイトリオッツの望む通りの展開。後半の中盤には2度も相手のペナルティーに助けられ、ボールを進めるも、3rd&アウトで無得点。キックも1度外し、後半は無得点のまま、最後はキックで敗戦。一方、ディフェンスが計424ヤードを与えていては厳しい試合になるのは事実。チャンスはあっただけに、悔やみきれない結果でした。

試合ではLB メイヨが復帰。いきなりフォース・ファンブルを誘うなど、すぐチームに貢献しました。惜しくも負けたものの、メイヨの復帰はチームにとって大きいです。完全復帰も近いはず。

この雪辱は是非ともプレーオフで晴らしたいところ。来週はタイタンズをホームで迎えます。

コメント

あれではなぁ

勝てたはず。
まぁはずですねぇ。

キックがなぁ。
ディフェンスは今年は文句はあまり言えないですからねぇ。
せめてきっキングは、、、
オフェンスも必ずしも安定しているわけではないだけに、、、
これで今期だけで前科2犯ですか。
まして今回はダイレクトに負けに繋がってますし。
来週のタイタンズ戦も必ずしも弱いチームではないだけに不気味ですね。

いつもコメントありがとうございます。

負けましたね。ディフェンスはまあこれまで頑張ってましたし、責めるのは酷でしょうか。

来週は未勝のタイタンズ。仰るとおり怪しい相手ですが、ランを止めたら何とかなると思います。止まられるかが課題ですが。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nepatriots.blog86.fc2.com/tb.php/358-387359cf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。