スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

want you back! 

傷心のコルツ戦を終え、大事な地区対決を迎えます。Week 11、ジェッツ戦のインジュリー・レポートです。

New England Patriots
Week 11 - Injury Report

Out
RB テイラー(かかと)

Questionable
WR アイケン(尻) LB アレクサンダー(肩) TE ベイカー(肩)
LB バンタケイン(股関節) DT ブレース(かかと) WR エドルマン(腕)
DE グリーン(ひざ) C コッペン(ひざ) LT ライト(ひざ)
RB モリス(ひざ) RG ニール(頭) LB ニンコビッチ(ひざ)
DE ワーレン(ひざ)

Probable
QB ブレディー(右肩)
CB スプリングス(ひざ)
TE ワトソン(腰)


ケガ人の数は相変わらず多いものの、主力は復帰しつつあります。ライトとグリーンは攻守のベテランなので、今週、または来週のセインツ戦までには戻ってきて欲しいところ。コルツ戦ではエドルマンが腕の骨折を見事に乗り越え、復帰を果たしました。今週はモリスが復帰するかも知れません。

一方、先週欠場したルーキーのWR テイトですが膝が重症だったようで、IR入りとなりました。大学時代に故障した患部と言うこともあり、ゆっくり治し、来季に備えて欲しいところです。その代役として番が回ってきたのはWR兼QB スタンバック。コルツ戦では2キャッチを記録するなど、いきなり出番を迎えていました。個人的にはWR ナンが見たいですが...。時間の問題でしょう。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nepatriots.blog86.fc2.com/tb.php/374-869fc08c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。