スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Patriots < opportunity 

すでに盛り上がりを見せているセインツ戦を前に、一報が入ってきました。

ペイトリオッツの秘蔵っ子としてファンの間で人気だったWR ナン。昨夜の報道によると、バッカニアーズへの移籍が決定したようです。プラクティス・スクワッドの選手はFA選手のようなもので、他球団はロスター登録を条件に、引き抜く事が可能です。つまりナンはペイトリオッツでくすぶっているより、プレーする機会を与えられる新天地を選んだと言うことになります。選手にとってプレーできるのが第一。それは当たり前の事です。

2週間前、チームはWR テイトのIR入りを受けて、まずWR スタンバックを登録しました。QBもこなせるいわゆるユティリティープレーヤーを純WRのナンより先に登録したことで、ナンに気持ちの揺れが生じたと思われます。私が個人的にも気に入っていた選手だっただけに、無念としか言えません。とにかく新天地ではペイトリオッツを見返してやるくらいの活躍を期待したいと思います。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nepatriots.blog86.fc2.com/tb.php/376-1c397772

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。