スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Boston Massacre 

Week 12
New England Patriots 17
New Orleans Saints 38


ペイトリオッツはセインツに惨敗を喫し、連勝ならず。敵地で、無敗のチームにまたしても勝てず、今季4敗目。

Patriots D vs NO O
#1 already a MVP

Stats of the Game
QB ブリーズ 18/23 371 yds 5 td 158.3 rating

パス回数は今シーズン一番少なかったものの、18回も通され(78.3)、幾度も大きいパスにやられました。TDも大小含む5度も決められ、もはや為す術はありませんでした。サックは1度しか出来ず、ほとんどプレッシャーを掛けれずに試合終了。終わってみれば今季最高のパス成功率、最長パス、最高レイティングとことごとく潰され、まさに完敗。

#2 Fearsome three backs

Stats of the Game
RB トーマス 11 rush 64 yds 5.8 yds/rush
RB ベル 13 rush 50 yds 3.8 yds/rush

RB ブッシュの欠場で少しは楽かと思いましたが、そううまくは行かず。トーマスとベルに合わせて114ヤード走られました。

Patriots O vs NO D
#1 A real playmaker

Stats of the Game
S シャーパー 6 tackles 1 int

INTは1つと、まずまず封じましたが...。先発のCB グリアーCB ポーターが共に欠場し、ペイトリオッツのパス・オフェンスには有利な状況でした。しかし数日前に契約したばかりのCB マカリスターCB マッケンジーの両ベテランに封じれるなど、「予想外」な事態が起きてしまいました。オフェンスについてはまた総括でまとめます。

#2 Enemy not on the field

Thing to Watch
Louisiana Superdome

懸念されていた敵地での試合でしたが、騒音などに関してはさほど影響はありませんでした。ペナルティーもこの日はゼロと、不安視されていたディレー、フォルススタート、オフサイドは一つも無く、杞憂に終わりました。少なくともつまらない反則で負けなかったのは良かったと言いましょう。

パス、ラン、ディフェンスにバランスがあるセインツに対し、ある程度想像をしていましたが、この日は想像をはるかに越えました。これまで毎年対戦しているコルツより断然強く、2年前のペイトリオッツよりも強い。レシーバー陣も安定しており、ディフェンスもターンオーバーを作るのが上手い。これでは負ける余地は見えませんでした。

まずはやはり戦犯となってしまったディフェンスについて。TD5つの内、3つは20ヤード以上のパスTDでした。2ndクォーター中盤、セインツが再びリードを奪った直後にはWR ヘンダーソンに75ヤードTDを許します。リプレーを見ると、ヘンダーソンは誰にもマークされず、ドフリーの状態でした。本来はカバーするはずだったCB ウィルハイトがブリッツし、誰かが新たにカバーに入らないといけないはずでしたが、S メリウェザーはやや前進しており、完全なるミスでした。10点差に離されると、前半終了間際にまた大きな38ヤードTDを許し、その後も改善しないまま、試合終了。

オフェンスは出来る限り点が欲しかったものの、味方ディフェンスの立て続けの失点で、なかなか相手について行けず。後半開始後に7点差に迫るも、その後は大きく引き離されてしまいます。QB ブレディーは今季2度目となるゼロTDゲーム。INTも2度投げてしまい、5試合連続での300ヤードの記録も途絶えるなど散々でした。一方、RB マローニーは15キャリー、64ヤード、2TDを決め、一人気を吐いていました。試合を決定づけかねないファンブルを後半早々に犯すも、リカバーしたDT エリスの方まで走っていき、ファンブルをさせ、チームを救いました。マローニーはこれで8TD。自身のシーズン最多TD数を更新しています。敗戦の中で唯一の希望といえるでしょう。

コルツ戦では試合終了間際で惜しくも敗れました。この日は惨敗と同じ敗戦でも大きく違います。この結果は誰の目にも明らかなので、思い切った反省ができます。ディフェンスとオフェンス。それぞれに課題が見られる中、ついに12月に突入します。ペイトリオッツとしてはプレーオフうんぬんより、まずは優勝が先決です。来週のマイアミでのドルフィンズ戦を制し、地区優勝へ向けて大手としたいところ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nepatriots.blog86.fc2.com/tb.php/379-dc905c80

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。