スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D takes a hit 

update - 12.19.2009 11:00 p.m.
報道によると、DE ワーレンDT ウィルフォークがQuestionableからOutにダウングレードされたようです。控えのDT プライアーもOutとなっており、明日のディフェンシブ・ラインの層は一気に薄くなります。代役は後述の通り、DE/DT ライトDT アダムスに託されます。またくすぶっているDT ブレースにとってはアピールできる大きなチャンスです。Dラインの低下でビルズのラン・オフェンスを止めるのは大きな課題となります。

original article
シーズンは残り3試合。今週は勝てないアウェーでの大事な地区対決。ウィーク15、ビルズ戦のインジュリー・レポートです。

New England Patriots
Week 15 - Injury Report

Questionable
WR アイケン(肩) LB バンタケイン(股関節) WR エドルマン(腕)
DE グリーン(ひざ) RT ケイザー(かかと) RG ニール(頭)
DT プライヤー(胸) RB テイラー(かかと) DE ワーレン(ひざ)
TE ワトソン(ひざ) DT ウィルフォーク(足)

Probable
CB ボッデン(太股) QB ブレディー(右肩/右指/肋骨)
CB スプリングス(ひざ)


ご覧の通り、ディフェンスはボロボロ。ウィルフォークは先週のカロライナ戦で足を負傷。復帰しなかったため、心配でしたが結果はQuestionable。軽傷だと良いのですが。時期が時期だけに、大事を取らせにくいのは事実。欠場の場合はDE/DT ライト、そして先週ロスター登録されたDT アダムスが大きな穴を埋めます。一方、先週QuestionableだったブレディーはProbableに復帰し、一安心。オフェンスではさらにテイラーが復帰なるのか、注目です。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nepatriots.blog86.fc2.com/tb.php/387-cc081a10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。