スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

come back, Asante! 

以下はBoston HeraldのJohn Tomase氏による記事の訳です。
素人の訳なんで文法については自信なし~~。

-----------------------------------------------------------------------
今季のフランチャイズ・タグ制度で驚くべきなのは、
11ポジション中7番目の$5.89 milにしか満たなかったCBの少なさだ。
しかしその数字は来季には2 mil以上水準が上がる可能性がある。
フランチャイズ・タグ制度とはリーグの各ポジションそれぞれの
ベスト5の年俸の平均年俸で1年契約する制度である。
以下はNFL選手会文面によるリーグのCBの最高年俸ランキングである。

クリス・マカラスター バルティモア $8.4 million
チャンプ・ベイリー デンバー $8 million
ネイト・クレメンツ バッファロー $7.2 million
チャールズ・ウッドソン グリーンベイ $6.7 million
ロンデ・バーバー タンパベイ $6.5 million
平均 $7.4 million
-----------------------------------------------------------------------

なんとしてでも再契約したいCB Asante Samuel。
一つの策はやはりFranchise Tag制度の使用。
Patriotsは一昨年にK Adam Vinatieriに使いました。
上のリストを見ると最低でも7 milは越えそうです。
今年はFAの選手が多く、とても全員は戻せそうではありません。
球団も今頭を抱えてる状態でしょう。

コメント

はじめまして

もりさん、こちらでは初めまして。
pats lifeさんのところではお世話になっております。こちらのブログも、楽しく覗かせて頂いております。

大学生でCT在住でいらっしゃるのですか。・・・ひょっとして前に私が住んでいた所の近くだったりして(笑)

アサンテ、タグ貼っても高いんですねえ・・・。でも、後半戦の彼のプレーを見ていて、何としてでも引き止めたくなってしまいました・・・。

yuichiさん、コメントありがとうございます。こちらこそよろしくお願いします。

>・・・ひょっとして前に私が住んでいた所の近くだったりして(笑)
そうなんですか?偶然ですね。

Samuelの残留は第一です。あっ、Grahamも、Izzoも...。
Asante自身はどう思ってるんでしょうね?FAマーケットをテストしたいとか。

一応Super Bowlは見ます~~。
もちろんBears応援で。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nepatriots.blog86.fc2.com/tb.php/41-57a084b4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。