スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Deion's back!! 

ペイトリオッツは11日、シーホークスからWR ブランチをトレードで獲得。来季のドラフト4巡目を引き換えに、かつてのエースWRを呼び戻しました。今季は4試合に出場し、13キャッチ、112ヤード、1TDの成績。通算成績は403キャッチ、5,091ヤード、29TD。

ブランチは2001年のドラフト2位でペイトリオッツに入団。2005年にはスーパーボウルMVPに輝くなど、2連覇の立役者でした。しかし契約問題で球団との間に亀裂が生まれると、2006年のシーズン開幕前にシーホークスへ移籍。移籍直後はまずまずの成績も、ここ数年はケガに苦しんでいました。チームは先週、エースのWR モスを放出。層がやや薄くなったWR陣を補填するため、ブランチに白羽の矢を立てました。古巣では長年の親友、QB ブレディーと再びタッグを組みます。故障歴は気がかりですが、馴染みの深い古巣でのもう一つ、花開いて欲しいところです。

コメント

ブランチの復帰は嬉しいですね、ダイナスティ時代を思い出します。
(個人的にタイ・ローが大好きでした)


マロニー+モスの放出、ブランチの獲得で現在のキャップヒットはどうなっているのでしょうか?

そして、どう使用うのでしょうか?

契約がコジれているマンキンズと再契約?来期どうなるかわからないサラリーキャップのために温存?不安のあるセカンダリー陣の強化?来期のドラフトピックが好位置なので大物RB獲得に使用?

ベリチックの動きに注目です。

コメントありがとうございます。

ここ数日、トレードを噂されていましたが、実現しました。移籍して間もないので、プレーブックを早く覚えて欲しいものです。

キャップヒットですが、恥ずかしながらあまり知識がありません。仰っている中にもありますが、来年のドラフトでは上位指名権が多いだけに、指名選手に当てられるのではないでしょうか。オフも目が離せませんね。

私もブランチの復帰に賛成です。本人も望んでの復帰なので期待できると思います。噂ではブレディと連絡をとっていたみたいですし、ケガさえなければ即戦力となるのではないでしょうか。若いレシーバー陣の良きリーダーとなってほしいですね。

コメントありがとうございます。

そうですね。特にプレースタイルの似ているテイト、プライスにとっては大きい存在になってくれるはずです。ちなみに元々付けていた83番はもちろんウェルカーが付けているため、84番となったようです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nepatriots.blog86.fc2.com/tb.php/442-070a19af

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。