スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

punished for head attack 

NFLは19日、ペイトリオッツのS メリウェザーに対し、レイブンス戦で危険なタックルを行ったとして$50,000の罰金を課しました。

事の発端は2ndクォーターでした。QB フラッコTE ヒープへのパスの際に、メリウェザーがヒープの頭上をヘルメットでタックル。そのタックルは悪質とみなされ、防御力の無い選手へのタックルとしてパーソナル・ファールを取られました。その日、その様なタックルを行ったのはメリウェザーだけではありませんでした。テキサンズのCB ロビンソン、スティーラーズのLB ハリソンも同等のタックルを行ったことでリーグが危ないタックルに関して見直しに乗り出しました。(罰金はロビンソンが$50,000、ハリソンが$75,000)

今回の見直しで今後は悪質のタックルを行った場合、罰金の増加、出場停止処分を与えることを決定しています。リーグが動き出した最大の原因となってしまったメリウェザー。本人はわざとではないと弁明したものの、今後は気をつけて欲しいものです。今回の罰金は年俸の10分の一に相当するようで、十分な反省材料になったはずでしょう。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nepatriots.blog86.fc2.com/tb.php/447-4ccc3edc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。