スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

changes in place 

...updated 11.10.2010 12:37 a.m...
検査の結果、ゴストコースキーは大腿四頭筋を断裂していました...。球団は頼れるキッカーのIR入りを発表しました。こうなった以上、ベテランのグラハムに期待するしかありません。タッチバックを誘う長いキックが今季見られないのは残念ですが、早い復帰を祈りたいところです。

original article
7日のブラウンズ戦で負傷交代を余儀なくされたK ゴストコースキー。症状は軽いものの、情報によると2~3週間の離脱になるようです。代役として、FAのK グラハムと契約する事が判明しました。ベテランのキッカーで昨年まではベンガルズに所属していたものの、オフに解雇。今季は一度、ジャイアンツの緊急キッカーとして出場していました。AFC北地区に長く在籍していただけに、次戦のキッカー泣かせと知られるスティーラーズの本拠地で大きい存在になるはずです。

また、球団はこの日LS イングラムを解雇し、新ロングスナッパーとしてLS カチュラと契約しました。イングラムは今季、不安定なスナップが目立ち、勝敗にほとんど影響無かったものの、今週になりコーチ陣が問題視したようです。LSの役目の一つとして、チームの話題にならないように務めるのが基本のため、仕方ないと言えます。

ペイトリオッツは新しいキッカーとロングスナッパーで、シーズンの正念場に挑みます。今週もいよいよ始動です。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nepatriots.blog86.fc2.com/tb.php/462-306cb780

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。