スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

last game into post season 

新年あけましておめでとうございます。
2011年も当ブログをよろしくお願いいたします。


Week 17
Miami Dolphins @ New England Patriots
(1:00 Kick Off)

Patriots D vs MIA O
#1 Fearful duo
Group to Watch
WR マーシャル 81car 917yds 3td
WR ベス 76car 785yds 5td

QBが苦悩する中、ドルフィンズには武器が揃っています。特にレシーバー陣ではマーシャルとベスの強力コンボが危ない存在です。ウィーク4の試合では両レシーバーに13キャッチ、146ヤードと苦しめられただけに、今回は何とかして封じたいところです。中でもベスはキャッチ後の獲得ヤード数(290)はチームトップと、オープンスペースでフリーにしたくない相手です。また、その試合で5キャッチ、67ヤードを記録したTE ファサーノにも要注意です。

#2 Speedy duo
Group to Watch
RB ウィリアムス 153car 668yds 2td 4.4yds/car

2大レシーバーと同じく、RBコンボも危ない存在です。エースバックのRB ブラウンは低迷(平均3.5ヤード)しているものの、ベテランのウィリアムスは平均4.4ヤードとまさに衰え知らず。ディフェンスはここ数試合、ランに苦しんでいるだけに、ステップアップしてほしいものです。そのためには、離脱しているDT プライヤーDT ライトの復帰が望まれます。ただプレーオフを前に無理をさせるわけにはいかないだけに、難しいところです。

Patriots O vs MIA D
#1 Test for the playoff
Group to Watch
LB ウェイク 53 tackles 14.0 sacks

NFLのサックリーダーに君臨する男の名はウェイク。今季彗星の如く現れたカナディアン・リーグ出身の選手です。ペイトリオッツとの対戦時には1サックのみに何とか凌いだものの、スピードのあるパスラッシュに大きく苦しめられました。サック王の座を固めることに燃える男に序盤に大きくやられてしまうと、QB ブレディーの交代が早まるはずでしょう。プレーオフではLB ハリソン(スティーラーズ)、LB サッグス(レイブンス)、LB ハリ(チーフス)ら強烈パスラッシャーと対峙するだけに、オフェンシブ・ラインはこの試合はしっかりと結果を残したいところです。

#2 Test for the playoff
Group to Watch
MIA Rush Defense 402car 1,420yds 7td 3.5yds/car

1キャリーあたりの平均はスティーラーズに次いで2位とリーグ有数のラン・ディフェンスと言えます。プレーオフではランに強い相手と戦うことが多くなるだけに、いいテストとなるはずです。あと僅かで大台の1,000ヤードを突破するRB グリーン=エリスRB ウッドヘッドのデュアルバック・アタックで挑みます。試合展開によっては主力を休ませるため、RB モリスRB テイラーの出番となることもあるはずです。

プレーオフを控え、ついに今季最終戦。去シーズンはその試合で悲劇が起きただけに、二の舞は何としても見たくないです。Let's Go Pats!!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nepatriots.blog86.fc2.com/tb.php/492-d0cc5ad4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。