スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mixed report 

Week 3 - Wednesday Injury Report

Did not participate
CB アーリントン (脳しんとう)、S チャン (手)、TE ヘルナンデス (ひざ)
DE ライト (脳しんとう)、RT ボルマー (腰)

Limited Participation
CB ダウリング (臀部)、TE D・グロンコースキー (ハムストリング)、
LB ガイトン (ハムストリング)、LB メイヨ (太股)、P メスコ (ひざ)、
WR プライス (ハムストリング)、OL ウェンデル (ふくらはぎ)

Full Participation
CB ボッデン (腰)、S バレット (親指)、LB フレッチャー (親指)

注目はもちろんヘルナンデス。情報によれば2週間、4週間と隔たりがあり、復帰の時期は不明です。2試合で活躍を見せていただけに、早い復帰を祈りたいところ。そんな中での朗報はダウリング。退場後復帰しなかったため、深刻という噂も多少払拭しました。またメスコも一部の練習に出ており、一安心。

一方でチームは本日、足首の骨折で戦列離脱していたC コッペンをIR入りさせました。長年チームを支えた要だけに、痛いシーズンエンド。また、3年目のDT プライヤーもIR入りしました。代わりにロスター入りしたのはシーズン前にカットされたDE コーエン、元49erのCB アダムス

ロスタームーブもいくつかあり、今週もいよいよ始動です。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nepatriots.blog86.fc2.com/tb.php/515-f795414a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。