スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wk 6 Game Report 

Week 6: Dallas Cowboys @ New England Patriots
Game Report

バイウィーク前の大事な試合。対するは強力オフェンスを持つカウボーイズです。

3-headed monster
カウボーイズのオフェンスはパス主体と言い切れます。特にレシーバー陣はリーグ有数です。まず2年目のWR ブライアントは背丈を生かしたモス級のレシーバーでカバーは至難。さらにスピードも兼ねそろえているWR マイルズとリーグ屈指のタイトエンド、TE ウィテンの3人は非常に危険な選手です。幸いダラスのラッシュは弱いため、DBを増やして、パスカバレッジに徹する可能性も考えられます。また、相手の弱いOラインに対しブリッツを仕掛け、サックも狙いたいです。

Beware Ware
ダラスのディフェンスの中で一際目立つのはやはりリーグを代表するパスラッシャーのLB ウェア。今季これまで5サックと好調の出だしを見せており、オフェンスは常にウェアのポジションを意識せざるをえない状態です。どこからラッシュを仕掛けてくるのか、しっかり見極めないといけません。パスよりランに頼りたいですが、カウボーイズのランディフェンスは何とリーグトップ。1キャリー平均3.1ヤードのみと圧倒的な数字です。確実な短いパスを駆使するのが堅実的と言えます。

Let's Go Pats!!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nepatriots.blog86.fc2.com/tb.php/530-17e8ada3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。