スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1st seed captured 

新年あけましておめでとうございます。2012年もペイトリオッツと当ブログをよろしくお願いします。

final
Buffalo Bills 21
New England Patriots 49


ペイトリオッツはビルズに逆転勝利を収め、8連勝。今季13勝目を挙げ、堂々のコンファレンス・トップでいざプレーオフへ。

序盤は完全にビルズペース。ディフェンスは3ドライブ連続でTDを許すなど波乱の幕開け。しかし2ndクォーターから息を吹き返し、2TDで7点差で前半終了。後半戦は2つのFGで1点差に迫ると、4TDなどで一気にリードを拡大。ディフェンスもしっかり立て直し、49-21での大逆転勝利。

オフェンスはやや低調気味。しかしいきなり21点差を付けられるも、決して慌てませんでした。ランとパスをバランスよく絡め、2ndクォーターには本調子を取り戻します。特に目立ったのは珍しいプレーでした。TE ヘルナンデスWR エドルマンをエンドラウンドでラッシュさせるなど、プレーオフへ向けて色々試してるのではと思いました。この試合でQB ブレディーは338ヤード投げ、大台の5,000ヤードを突破。おしくも記録更新とはならなかったものの、本人は大して気にはしないでしょう。また、この日エースバックを務めたRB リドリーはキャリアハイの81ヤードを記録し、いい成長ぶりをみせてます。

ディフェンスはこの試合で集大成が問われると言いましたが、立ち上がりから大きく苦しみます。次々とパスを繋げられ、ランもなかなか止められず。3TDでまたか・・・といった展開。しかし2ndクォーターから粘り強いディフェンスに変わります。要因の一つとしてあげられるのは選手の入れ替えでした。いいプレーが少なかったCB アーリントンCB ムーアを代えると、直後のプレーで技ありのINTを記録し、試合の流れを引き寄せました。試合終了間際には2つ目のINTでTDを決め、采配がうまくはまった形でした。この日ようやく復帰したS チャンは全スナップに登場し、万全をアピール。3タックルを記録したLB スパイクスも、今後の活躍を期待できそうでした。

49連続得点で終わってみれば大勝。チームの精神力の強さには本当に痺れます。先週に続き相手に大きいリードを奪われるも、攻守がきっちり立て直し、勝利に結びました。決して2チームとも強いチームではないため、評価は難しいですが、勝ちは勝ち。プレーオフでの連敗の要因の一つに、大きくリードを許してしまう事があり、中々アジャストがうまく出来ない場面も目立ちました。こういった展開にもめげずに、立ち上がって戦うチームを信頼できないわけありません。

さて、来週は貫禄十分のバイウィーク。静かにAFCディビジョナル・プレーオフの対戦相手を待ちます。

コメント

スーパーボウル制覇祈願。

はじめまして。東京在住Patsファンのnaruhaと申します。
新年あけましておめでとうございます。
コメントするのは初めてですがいつも楽しみに読ませてもらっています。

正直1Qまでは「正月早々縁起の悪い試合を見せられてる……」という気分だったのですが(笑)
絵に描いたような逆転劇で「今年はいいことありそう!」な気がしてます。

これからもお身体に気をつけてブログの更新がんばってくださいね。遠く東京から応援しています!

あけましておめでとうございます。

PO第1シード獲得!やりましたね、データ的には第1シードはイヤな感じですが1位はイイことです。

この試合はマッコーをSで使う場面も増えPOに向けて試しているなと思うところが多々感じられました。
チャン・スパイクスも大丈夫な感じですし、ムーアというシンデレラボーイも出てきたとこがいい方向に向かっていると思います。

さて、いよいよPOです、個人的にはPITとはやりたくないのでCIN・DENを応援します。

今年は相手面子と自らの戦力を見てもSBに行けると思っております、ブレィディもあと何年か?と思えるような年齢ですのでもう一度ダイナスティを築けるように頑張って欲しいです。

あと残り3試合、必死のパッチで応援しましょう!!

あけましておめでとうございます。

この2試合、本当にハラハラさせてくれる試合内容で正直POは大丈夫なのか、と心配していました。
でも、大量得点をされても、耐えて、しっかり立て直し勝利する、このチーム力はすごいですね。
もりさんの「信頼できないわけない」という言葉は本当にその通りだと思います。

ベルチックとオブライアンの喝が効いてるのかもしれませんが(笑)

ディフェンスの問題であるパスディフェンスも、LB、DB、Sのそれぞれの役割をうまく修正してきているようなので、次の試合は本当に楽しみです。

最終戦でチャンが万全な感じで復活してきてよかったですよね!
あと、#52デイン・フレッチャーがこの頃面白いプレーをするなと注目しています。

naruhaさん

こちらこそ初めまして。今後もよろしくお願いします。

ディフェンスはあまり冴えませんが、ここぞというところで踏ん張れてます。プレーオフでは試練となりますが、オフェンスに助けてもらえれば、勝てるはずです。いいことがあると信じましょう。

愛国者ズさん

今年もよろしくお願いします。

シード1とはいえ、プレーオフではディフェンス次第なので、過去のデータはほとんどあてにならないと思います。ディフェンスは最後の試合まで新たな試みをするなど、凄いです。ムーアは開花しましたね。レイダースでも将来が期待されていた選手だったので、スティールとなりそうです。

プレーオフの各チームを見る限り、AFCでは我がQBより上のチームは居ないため、SBへのチャンスは十分あります。オフェンスのスロースタートが心配ですが、何とかなるでしょう。

ムラさん

今年もよろしくお願いします。

ある意味、「持ってる」チームですね。悪いなりに勝てるのは真の実力だと思いますし、プレーオフに期待が持てます。コーチ陣の奮起も大きい一因でしょう。

ディフェンスではチャンとスパイクスが復帰して、役者が揃った感じです。カーターの離脱は痛いですが、いまいる選手に期待です。フレッチャーはスピードもありますし、いい活躍を見せています。特にブリッツ突入のタイミングがいいですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nepatriots.blog86.fc2.com/tb.php/573-1e125b5e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。