スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Headed to the Super Bowl 

Conference Championship - final
Baltimore Ravens 20
New England Patriots 23


激戦の末、ディフェンスが踏ん張り、ペイトリオッツが辛勝。AFCのトップに輝き、4年ぶりの夢舞台、スーパーボウルへ。

序盤から点を取り合う展開も、ハーフタイム前にFGで勝ち越し。その後は4点のビハインドとなるも、4thクォーターの4th&Goalをものにし、逆転。試合終了間際にはレッドゾーンまで追いやられるも、相手にFGミスに助けられ、逃げ切って勝利。

オフェンスは見た目以上に苦しみ、ラッシュとパス、ターンオーバー、ボール所持時間のすべてにおいて相手より下回りました。懸念とされていたレッドゾーンでは5回で2TDのみとチャンスも生かせず。しかしその2つのTDはとてもペイトリオッツらしくない泥臭いTDでした。特に逆転TDではQB ブレディーが決死のダイブ。エビぞり状態になりながらも、立ち上がり、ボールを地面にたたきつけた姿には鳥肌が立ちました。司令塔の身を削ったプレーでチームの士気は最高潮となったはずです。結局ブレディーは0パスTD、2INTと今季最悪の成績でした。ディフェンスが作ったターンオーバーも、直後に無茶なパスでINTを献上。見ていて怒りが収まりませんでした。オフェンスは低調に終わり、それを救ったのが・・・。

ディフェンスは試合開始から2ドライブ連続で1stダウンを更新させず、いい立ち上がり。しかしQB フラッコのロングパスからパスが通り始め、一時は押されます。特に故障者が出始めた後半では、代わりに入った選手が大いに狙われました。中でもルーキーのCB ムーアは苦しみ、自らのタックルミスでTDを許してしまいます。そのTDで逆転を許し、流れは俄然相手の方へ。何とか再び逆転するも、3点差のまま試合は終盤を迎えます。2分内でFGエリアまで攻められ、後が無いなか、フラッコのTDパス・・・。負けを覚悟した瞬間、ムーアがWR エバンスの手中のボールを弾き返し、TDは土壇場で覆りました。続くプレーでもボールを弾くと、4thダウンからのFGは大きく外れ、試合終了。

ディフェンスが何とか踏みとどまり、勝利を収めました。オフェンスが苦しむ時、助けるのはやはりディフェンスでした。今季はオフェンスに助けられた勝利が多く、ディフェンスはほとんど評価されてませんでした。強豪揃いのプレーオフでは致命的になるとされましたが、この日は逆に勝利の立役者。立て直したヘッドコーチもそうですが、実際プレーしてるのは選手です。試合後の会見でもチームの奮闘を称え、ねぎらっていました。コーチ陣と選手にとって仕事はもちろんあと1つ。夢舞台での7年ぶりの勝利です。

11年で5度目のSB。対するはジャイアンツ。パーフェクトシーズンを粉砕された相手に雪辱を果たします。

コメント

SB進出おめでとうございます。素晴らしいゲームでした。
ブレディーの出来は最悪で、ファンブルロストあり、ディフェンスも中盤3rdダウンをなかなか止められず、グロンコウスキーはけがするし、対するフラッコはここ何試合で最高の出来、とハラハラを通り越して負けパターンだなと思っていました。でもムーアの、本人もTDと思ったパスをあきらめずにたたき落とし、次のパスも阻止した最後の2プレーが勝利を呼びこんだと思います。このようなゲームを拾ったのは大きいと思います。グロンクの怪我は軽そうですし、2週間しっかり立て直してSBでは4年前の借りを是非とも返してほしいです。

ホッとした

どんな形でも勝ちは勝ちなんだって思う勝ちでしたね。大勝するより気が締まって後々にはいい結果が付いてきそうな気がします。
あと一つ!
借りとかどうでもいい。ただ純粋に勝って欲しい。

T163Kさん

コメントありがとうございます。

本当色々ありましたが、勝って良かったです。最後にディフェンスがしっかり守りきり、感動しました。最後まであきらめない、強い精神力は立派です。SBでも厳しい戦いになりそうですが、このチームを素直に信じたいですね。

国境の島人さん

コメントありがとうございます。

攻守に押される場面も目立ちましたが、何とか凌ぎました。ブレディーも相当悔しそうで、SBで爆発してほしいものです。是非とも勝ちたいですね。

ふぅーっ

初めてカキコします。いつも見させて頂いております。

今季一番の見ていて胃が痛くなる試合でした。しかし何とかかんとか勝てて良かった!

ただグロンコウスキーの怪我が本当に気になります。2週間の内で試合に出れるまで回復するといいのですが。

今年のプレイオフ~スーパーボウルの対戦相手はすべてPatsが過去にプレイオフ~スーパーボウルで負けた相手と対戦することになりましたね。
もうここはお礼参りということで、次も借りを返して欲しいですwww

(たぶん試合会場の場所が場所だけにすごくアウェーな感じだろうなぁ・・兄者の地だし)


コメントありがとうございます。今後もよろしくお願いします。

確かに疲労のたまった試合でしたが、FGが外れた瞬間に全て吹き飛びました。仰ってるリベンジシリーズもあと一つとなり、是非とも手にしたいです。ブレディーもきっと活躍してくれるでしょう。

リベンジの舞台は整った!
打倒イーライ!
GO PATS!!!


いつも更新楽しみにしています
  • [2012/01/26 14:43]
  • URL |
  • 元watertownの住人
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nepatriots.blog86.fc2.com/tb.php/579-9ce1f887

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。